So-net無料ブログ作成

地元感イッパイのレストラン [食べ物]

屋台もイイけど、屋内でちゃんと席についてゆっくり食べたい。
でも、小ギレイなレストランへ行くほどでもナイなぁ・・・。
そんな気分の時は、街中にある地元の人たちでイッパイのお店に行くのがイイ。
レストランというよりは、"食堂"という言葉が似合いそうな、そんなお店。

『CHIN CHIN RESTAURANT』は、まさにソレ。
ky6.jpgky7.jpg
だだっ広い店内にズラリとならんだテーブルは、お昼時には全て埋まってた。
ky1.jpg(コレは少し空き始めてから撮影)

色々な中華料理が安価で食べられる中、ほとんどのテーブルに並んでいたのはコレ。
ky2.jpg
"蒸しチキン"と"ローストチキン"。
店頭には、チキンがズラリと吊るされてたから、この店の名物はコレのようだ。
ky8.jpg
確かに、柔らかく蒸されたチキンはジューシーで、とっても美味しかったし、ローストのほうも好みの味だった。

でも、この店でワタシが食べたかったのは、コレ。
ky3.jpg
"香港風かた焼きそば"。
パリパリの麺と、トロトロのあんが絶妙。
塩辛い味付けが多いシンガポールで、ちょうどイイ塩加減だったのも合格点。
コレで5ドル(400円ちょっと)だから、リピート決定の一品だ。

もう1つの麺料理 "イーフー麺"は、ちょっとフシギな・・・。
ky4.jpg
ご想像におまかせ。

他にも美味しそうな料理が色々で、またぜひ足を運びたいお店デシタ。

ky5.jpg



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。